忍者ブログ


Ealing ハーフマラソン
CATEGORY : [宿の周辺情報] 2016/09/18 03 : 49
アップルハウスは、ロンドン西部のActon(アクトン)地区に幾つかのお部屋を用意しています。このActon地区とその隣のEaling(イーリング)地区は日本人が多く生活している地域でもあります。


そのEalingで、毎年9月の最終日曜日にハーフマラソン大会(Ealing Half Marathon)が開催されます。このハーフマラソンは、2012年から始まった新しいものですが、イギリスの雑誌が発表するベスト・ハーフマラソンの1位に二度(2014年、2015年)選ばれているほか、『雰囲気の良いマラソンイベント』部門でも1位に選ばれています。


実際に走った人たちからも、「21キロの道のりで地域住民からの声援が絶えず、とても楽しめた」という声が多くありました。また、日本人が多い地域だけあり、日本人参加者や日系企業からの参加が目立つのも特徴です。


2016年度のエントリーは数日前に終わってしまいましたが、毎年行われるイベントですので興味のある方はぜひ!


*今年の開催は、2016年9月25日(日)です。午前中は一般道路が通行止めになりますので、Ealing方面にバスや車でお出かけの予定がある方は、事前の確認をおすすめします。



イーリング・ハーフマラソンのホームページ(英語)
http://www.ealinghalfmarathon.com/
PR


West Actonの新しいポーランド料理レストラン
CATEGORY : [宿の周辺情報] 2015/11/07 07 : 24
皆さま、こんにちは。今日は、ウエストアクトン、アップルハウス周辺情報をお届けします。

以前ブログでご紹介した美味しいインドカレー屋さん近くに、新しくポーランド料理のレストランがオープンしました。1か月ほど前からオープンしていて、かわいらしい外装でずっと気になっていまして、、、やっとランチに行くことが出来ました。




店内に入ると、とてもフレンドリーなスタッフが出迎えてくれました。質問にも丁寧に答えてくれましたし、新しい内装で雰囲気も良かったです。

今回食べたものは、本日のスープ となっていた Cucumber and dill soup 、ロールキャベツのトマトソースがけ(日本のものとは少し違い、お米とひき肉が巻いてある)、いろいろな具が入ったダンプリング(餃子のようなもの、具はポテトやお肉、チーズなど選べる)、そしてポークレッグの煮込み。

ポーランドレストランは何度か行ったことがありますが、個人的にこのレストランはその中でも一番美味しく、どの料理も丁寧に作った家庭的な感じが素晴らしかったです。



場所は、アップルハウスからだと徒歩10分ほど。Noel Road を東に向かって歩き、突き当りを右へ折れるとお店が数軒並んでいて、その並びにあります。
住所は  315 Horn Lane, Acton, W3 0BU です。

ぜひ、家庭的なポーリッシュの味を堪能しに出かけてみてください。

BBCの人気番組 Apprentice の みすぼらしいCafe
CATEGORY : [宿の周辺情報] 2014/11/04 23 : 14
BBCの人気番組 Apprentice、 テレビをあまり見ない私も、つい見てしまいまう番組です。'You are fired !'というキャッチフレーズを聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。

番組の内容は、ロード・シュガーというイギリスの有名な成功実業家が、£250,000を出資して立ち上げる新規ビジネスの会社を、50/50のディールで任せる起業家を探すというもの。

全12回の放送で、当初20名程の候補者が、毎回2チームに分かれてロード・シュガーが課すビジネスタスクを行い、負けチームから最低でも1名が解雇されてゆき、最終回で優勝者が決まります。

そこには日本のビジネスシーンとは違う感覚がたくさんあって、日本人が見たらびっくりなのですが、こちらのビジネス流儀が見えるというか、人間性が分かるというか、ある種必見です。

で、毎回、勝ったチームはロード・シュガーから慰労のご褒美をもらう一方で、負けたチームは、その後の誰かがクビを言い渡される会議を前にして、さみしいカフェで反省会を行います。

この、反省会に使われる、負けチームのみすぼらしい雰囲気を象徴したカフェが、なんと、弊社のウエストアクトンのアップルハウスから徒歩2,3分ほどのところに、ひっそりとあるのです。

どうやら、近くの倉庫群は撮影所のようで、この実際に営業していると思われる、先日は50周年という垂れ幕まで掛かっていた、ショボイ(失礼)カフェを撮影に使っているようです。

現在放送中の2014年シリーズ(BBC One 毎週水曜21:00~)でも、数回に一度のペースでしっかりと使われておりますので、Aprenticeファンの方は是非見つけてみてください。




















.




Yo Yo Kitchen
CATEGORY : [宿の周辺情報] 2011/09/28 00 : 59
今日はウエストアクトン駅前にある「YO YO Kitchen」さんのご紹介です。

日本食が食べたいけど、作るのはおっくうだし、レストランは高くつくし・・・、そんなときとっても便利なお弁当屋さんです。焼肉弁当、カツカレー丼、のり巻き、お稲荷さんなどなど、お手頃価格のお弁当が並んでいます。ちなみに、私のお勧めは、から揚げ弁当です。

オーナーの井口さんはとっても気さくな方。『なぜ、Yo Yo??』と聞いてみたところ、昔仕入れに出ていた東ロンドンの魚市場でのニックネームがヨーヨーだったからだそうです。イギリス全土に展開する回転すしチェーンとは関係ありませんでした。。。

店内には食事できるスペースもありますし、天気のいい日はテラス席も準備されています。ウエストアクトンハウス、アップルハウスにご滞在の方は是非足を運んでみてください。≪ロンドン・アップルハウス≫滞在者割引・・・、は今のところ無いですけど(汗)

Yo Yo Kitchen ウェブサイト http://www.yoyokitchen.co.uk/


IMG_1366.JPG DSCF0211.JPG

Natural Naturalのとんこつラーメン
CATEGORY : [宿の周辺情報] 2011/05/18 04 : 35
Natural Naturalはロンドン在住の方なら皆さんご存知の日本食料品店です。

昨日、そのイーリングコモン店に行ってみますと、少し改装されていて食事するスペースが出来ていました。メニューを見てみると、そこに『とんこつラーメン』の文字が!!

早速注文し、しばらく待っているとチャーシュー、紅ショウガ、ねぎが盛りつけられ彩りもきれいなラーメンが出てきました。
食べてみると、しっかりした味のとんこつスープに、麺も博多特有の本格派でした。店員さんに尋ねてみると、きちんと豚骨を煮込んでスープを作っているそうで、スタッフのかたみんなで思考錯誤の末出来上がったそうです。九州出身の私にはたまらない味で、故郷を思い出させてくれる一杯でした。これまで、ロンドンで食べたラーメンの中で一番おいしかったです!!

ぜひ一度食べに行ってみてください。きっととんこつラーメン派の方も納得する味だと思います。

Natural NaturalはEaling Common駅から徒歩2分。チューダーハウスからはディストリクト線で1駅、アップルハウス・ウエストアクトンハウスからもセントラル線→ディストリクト線乗り換え2駅で行けます。

| HOME |次のページ>>

忍者ブログ[PR]